InterFAX ユーザーズページ

InterFAX受信サービス ユーザーズガイド

07-01-02

メール形式

受信FAX転送メールは、初期設定では「UTF-8」でエンコードされています。一般のメールソフトでは問題なく表示することができますが、一部メールソフトでは表示できないケースがあります。そのため、登録メールアドレス毎に受信FAX転送メールのエンコードを「ISO-2022-JP」に変更することができます。

「プロパティ」画面で「詳細設定〔メール形式/セキュリティ設定〕」をクリックします。

受信FAX転送メールのエンコードを「ISO-2022-JP」に変更するには、「個別設定」の「受信メール形式」から「テキスト - 日本語(ISO-2022-JP)」を選択します。

その後、画面左下の[保存]ボタンをクリックして設定を保存します。

上記で「HTML」を選択すると、HTMLメール(UTF-8)で受信することができます。

上記で「テキスト - 日本語UTF-8 リンク付)」を選択すると、受信FAX転送メールにファイルは添付されず、メール本文内にリンクURLが表示されます。URLをクリックするとブラウザが起動し、FAXイメージビューワにて受信FAXの確認ができます。(アカウント管理Webへのログインが必要です)
 

各項目の説明はそれぞれのページでご紹介しております。
ユーザIDをお忘れの方
InterFAX公式サイト
会員規約

お問い合わせ

株式会社 ドゥイット
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-6
フォーシーズンビル アネックス 5F

TEL
03-5367-3777
FAX
03-4477-2288
E-mail
info@interfax.jp

弊社営業時間
月曜日〜金曜日 9:30〜18:00
(休業日: 土日祝日および弊社休日)

ドゥイットTop
株式会社 ドゥイット