InterFAX ユーザーズページ

InterFAX送信サービス ユーザーズガイド

16-02

WEB送信 差込送信

アカウント管理Webから直接、リストの差込送信をおこなう機能です。
この機能を利用しますと、リストに登録されている送信先の「会社名」、「担当者名」、「FAX番号」をFAX内容に差し込んで送信することができます。

※ アカウント管理Webから直接、通常のリスト送信をされる場合は「Web送信」をご利用ください。
 本機能はリストを使った「差込送信」に限ります。

 Web送信は、ユーザーズガイドの「16-01 Web FAX送信」をご参照ください。

※ メール送信によってFAXのリスト送信をされる場合は、本機能をご利用になる必要はございません。
 その場合は、ユーザーズガイドの「19-01-08 リストを利用したFAX送信方法」をご参照ください。

※ 本機能は、現在のところ iPad, iPhone, Android機種の各種ブラウザではご利用いただけません。
 これらの機種をご利用の場合は、メール送信にてリスト送信をご利用ください。


Web FAX 差込送信の方法

1.

InterFAXの「ユーザーズページ」にアクセスします。
※InterFAXサービス ユーザーズページ: http://www.interfax.jp/users/

2.

アカウント管理Webをクリックして、ユーザIDとパスワードを入力してログインします。

3.

アカウント管理Webにログインしましたら、WEB送信タブをクリックし、差込送信をクリックします。

InterFAX Web FAX差込送信

4.

送信先の指定

「リスト選択:」のプルダウンで送信リストを選択します。

InterFAX Web Fax差込送信リスト選択1

5.

添付ファイルの指定

「差込送信」は本文(テキストデータ)の記述が必要ですが、添付ファイルを付けることもできます。(必須ではありません。)

添付ファイルを付ける場合は、「添付ファイル」エリアのをクリックしてファイルを選択します。最大5つのファイルを指定できます。

※対応ファイル形式の詳細は、「添付ファイルについて」のページをご参照ください。

InterFAX Web Fax送信リスト指定2

※選択したファイルが間違っていた場合、[削除]をクリックすれば添付ファイルを削除することができます。

6.

テキストデータの編集

本文のテキストデータを作成します。(本文のテキストデータがFAXの1ページ目になります。)

※添付ファイルを指定せずに、テキストデータだけの送信も可能です。

データ差し込む位置にカーソルを置き、「差込フィールド」のプルダウンをクリックして差し込む項目を選択します。

差し込みできる項目は「リスト」の「会社名」「担当者名」「FAX番号」の各項目です。

差し込み結果は以下のように表示されます。「会社名」は「<<Company>>」、「担当者名」は「<<Person>>」、「FAX番号」は「<<Fax>>」のように表示されます。

テキストデータは色々な修飾をすることができます。(太字、斜体、下線、打ち消し線、フォーマット、文字フォント、文字サイズなど)

以下は、テキストデータの修飾例です。

7.

高度なオプション

InterFAX Web Fax送信高度なオプション1

FAX送信の件名、送信開始日時、CSID、リトライ回数、リプライアドレス、各種FAXモードの設定をおこなうことができます。その場合は「高度なオプション」をクリックします。

InterFAX Web Fax送信高度なオプション2
件名 メール送信時の件名と同様、送信履歴や通知メール内で表示されます。送信履歴の検索時にもご利用できます。
送信開始日時指定 送信開始日時の指定ができます。デフォルトは、「すぐ送信」です。
CSID 相手FAX機に通知されるIDです。
リトライ回数 話中等のエラー時は、指定回数までリトライを繰り返します。
リプライアドレス 通知メールを必要とする場合は、「リプライアドレス」に送信先メールアドレスを指定してください。無指定の場合、通知メールは送信されません。
尚、アカウント管理Webの「プロパティ」タブ ->「FAX送信」タブ内の「通知メールとその他オプション」にて「通知メールデフォルト送信先」の指定がある場合は、プロパティで設定したメールアドレスに通知メールが送信されます。その場合、リプライアドレス項目は表示されず、指定はできません。
用紙サイズ
用紙方向
解像度
品質
デフォルトは、アカウント管理Webのプロパティで設定されている値です。

8.

FAX送信

画面右下のボタンをクリックすると、データ差込状況を確認できます。

InterFAX Web Faxプレビュー1

※テキストデータに「差込フィールド」の設定が無い場合は、以下のダイアログが表示されます。本機能は「差込フィールド」の設定が必須です。

InterFAX Web Faxプレビュー3

(プレビュー画面)

InterFAX Web Faxプレビュー2

「プレビューを閉じる」をクリックすると、元の画面に戻ります。

画面右下のボタンをクリックすると、FAX送信を開始します。

InterFAX Web Fax送信開始

以下のダイアログが表示されましたら「OK」をクリックします。

InterFAX Web Fax送信開始2

※テキストデータに「差込フィールド」の設定が無い場合は、以下のように表示され、送信できません。本機能は「差込フィールド」の設定が必須です。

InterFAX Web 送信失敗

(送信後の画面)

InterFAX Web Fax送信後

送信後の画面より「次に開くページ」の指定ができます。

新規フォームを開く 「Web FAX送信」の初期画面が開きます。
(新たな送信先・内容でFAX送信をおこなうことができます。)
送信履歴 送信履歴の画面に移行します。
(送信状況をほぼリアルタイムでご確認いただけます。)
直前のフォームに戻る 送信直前の「Web FAX送信」画面に戻ります。
(同じ内容を違う送信先にFAX送信するときなどに便利です。)

9.

FAX送信結果

FAX送信結果は通常のInterFAX送信と同様、アカウント管理Webの送信履歴ページおよび通知メール(上記の「高度なオプション」のリプライアドレスを参照ください)でご確認ください。

注意事項

1)

本画面でキー入力等しないと20分で接続が切れ、編集途中の文書やFAX番号も消えてしまいますので、ご注意ください。

2)

アカウント管理Webの「プロパティ」「FAX送信」の設定で、「認証」セクションの「パスワードが必要」にチェックをされていましても、Web FAX送信時にはパスワードなしでFAX送信ができます。
Web FAX送信時のテキストデータ1行目にパスワードを入力しますとそのままFAXに印字されてしまいますので、ご注意ください。
ユーザIDをお忘れの方
InterFAX公式サイト
会員規約

お問い合わせ

株式会社 ドゥイット
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-6
フォーシーズンビル アネックス 5F

TEL
03-5367-3777
FAX
03-4477-2288
E-mail
info@interfax.jp

弊社営業時間
月曜日〜金曜日 9:30〜18:00
(休業日: 土日祝日および弊社休日)

ドゥイットTop
株式会社 ドゥイット