InterFAX ユーザーズページ

InterFAXサービス ユーザーズガイド

送信21 受信09

パスワード管理

InterFAXのパスワード管理についての説明です。


※ 確認事項 ※
パスワード変更をおこなう際は、事前に「誤ったパスワード操作により影響するサービス」のご確認をお願いいたします。InterFAXサービスの利用ができなくなる場合がありますので、ご注意ください。

InterFAXサービスの利用開始時に、ユーザIDと共に仮パスワードを発行いたします。仮パスワード受領後、速やかにアカウント管理Webにて変更していただきますようお願いいたします。また、不正アクセスやなりすましへの対策として、パスワードはお客様で定期的に変更されることを強くお勧めいたします。

パスワードの変更は、本ユーザーズガイドの「パスワード・CSID・タイムゾーンの変更」ページをご参照ください。

尚、弊社では、お客様のパスワードについて、管理および再発行はおこなっておりません。もし、パスワードをお忘れの場合は、次にご案内いたします通り、「InterFAX−パスワード変更(リセット)」にて再設定をお願いいたします。パスワードの変更(リセット)をおこないますと、以前のパスワードは無効となります。

また、アカウント管理Webにログイン時、パスワードを3回以上間違えますとアカウントが1時間ロックされます。この状態ではパスワードのリセット機能は利用できませんのでご了承ください。

※ 誤ったパスワード操作により影響するInterFAXサービス利用については、「誤ったパスワード操作により影響するサービス」をご参照ください。

【パスワードをお忘れになった場合】

次の操作により、パスワードの変更(リセット)をおこなってください。

アカウント管理Webのログインページで「ここをクリック」をクリックします。

「パスワード変更(リセット)」ダイアログが表示されます。

この画面で、InterFAXアカウントに登録されているメールアドレスを入力し、[送信]ボタンをクリックします。

メールアドレスが未登録の場合や、複数のInterFAXアカウントに登録させているメールアドレスの場合は、下図のメッセージが表示されてユーザIDの入力も必要となります。

ユーザIDが間違っている場合やメールアドレスが未登録などの場合はエラーが表示され、パスワード変更案内のメールは送信されません。
ユーザIDが間違っている場合
メールアドレスが未登録か、間違っている場合

正しいユーザIDで、且つ、メールアドレスがそのアカウント内で管理者アドレス、送信利用者または受信転送先アドレスのいずれかと一致した場合、ご指定のメールアドレスにパスワード変更案内メール(件名:InterFAXパスワード)を送信します。

パスワード変更案内メールの内容

パスワード変更案内メールに記載されているURLにアクセスしていただきますと、パスワード変更画面が開きますので、新しいパスワードを入力してください。

注意事項

1)

パスワード変更案内メールに記載のURLは、セキュリティの関係からワンタイム(1回限り)で、一定時間経過後に無効となります。URLへのアクセスがエラーとなりましたら、改めてアカウント管理Webのログインページ「ここをクリック」から手続きをおこなってください。

2)

パスワード変更のURLへアクセス時にエラー(InterFax - error)が発生したり、正しく表示できない場合は、改めてアカウント管理Webのログインページで「ここをクリック」から手続きをおこなってください。

[新しいパスワードを保存]をクリックしますと、アカウント管理Webのログイン後画面になります。
※この操作で以前のパスワードはリセットされて無効となります。

パスワード設定の管理と注意点

1)

定期的なパスワード変更の実施。(1〜3ヶ月毎を推奨いたします。)

2)

パスワードの文字数は、最低7文字以上にて設定。(16文字まで設定できます。)
* パスワードは長ければ長いほど強度が上がります。

3)

パスワードの文字は、アルファベットの大文字と小文字、数字を混在。
* InterFAXサービスのパスワードは、「アルファベット」および「数字」をそれぞれ最低1文字以上含める必要があります。数字=0〜9、英字=A〜Zとa〜z(大文字と小文字は区別して認識)、記号=「!」、「@」、「#」、「$」、「%」(全て半角)が利用可能です。
* パスワードはアルファベットの大小文字、数字、記号を組み合わせることで強度が上がります。

4)

パスワードには、他者から推測できる情報を含めない。
* 辞書にあるような単語、テレビ等のメディアで使用されている流行語や時事用語等は使用しないことを推奨いたします。
* 全く意味の無いパスワードになるほど類推が難しくなるため、辞書攻撃を回避することができます。

5)

アカウント作成時に付与されたパスワードは使用しない。

※ 新しいパスワードは、お忘れにならないようご注意ください。


誤ったパスワード操作により影響するサービス

誤ったパスワード操作により影響するInterFAXサービスは次の通りです。InterFAXサービスの利用ができなくなる場合がありますので、パスワードの変更時にはご注意ください。

影響するInterFAXサービス利用 誤ったパスワード操作で影響するサービス
アカウント管理Web 送信サービス 受信サービス
(1) アカウント管理Webへのログイン時 ログイン不可 利用できない場合があります
* 次の(2)、(3)、(4)のInterFAXサービスご利用の場合は該当欄を参照ください。
(2) 送信サービス利用の際、メール本文にパスワードを記載して送信時
* パスワード認証ご利用の場合
ログイン不可 利用できません 利用できます
* 受信サービスもご利用の場合
(3) 送信サービスのリスト機能を利用した送信時 (同報送信)
* パスワード認証を利用しない場合も含む
ログイン不可 利用できません
・エラーコード:
 その他のエラー
 [207000]
* 通知メールは、送信されません
(4) Webサービス(SOAP)を利用したFAXの送信・受信 ログイン不可 利用できません 利用できません

ロックされる前に「パスワード変更」をおこない、変更後のパスワードを管理していただくことをお勧めいたします。

送信サービスでパスワード認証をおこなっている場合、メール本文に記載するパスワードをご確認ください。

送信サービスのリスト機能を利用した送信の場合、アカウントがロックされた状態ではアカウント管理Webに登録されているリストの情報を利用できないため、送信できません。(その他のエラー[207000]となります。)
また、ロックの状況(タイミング)により通知メールも送信されませんので、FAX送信状況(結果)はアカウントロック解除後に「アカウント管理Web」へログインいただき、[FAX履歴]の[送信履歴]よりご確認ください。
尚、ロック解除後にエラー状況をご確認いただき、メールファイルに問題がない場合は、改めてメールの再送信をおこなってください。

Webサービス(SOAP)をご利用の場合、指定するパスワードをご確認ください。
ユーザIDをお忘れの方
InterFAX公式サイト
会員規約

お問い合わせ

株式会社 ドゥイット
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-6
フォーシーズンビル アネックス 5F

TEL
03-5367-3777
FAX
03-4477-2288
E-mail
info@interfax.jp

弊社営業時間
月曜日〜金曜日 9:30〜18:00
(休業日: 土日祝日および弊社休日)

ドゥイットTop
株式会社 ドゥイット