InterFAX ユーザーズページ

InterFAX送信サービス ユーザーズガイド

アカウント管理

20-01

アカウント管理 (与信限度額について)

アカウント管理Webにログイン後、「アカウント管理」タブをクリックします。

「ユーザ管理」「ユーザーメッセージ」は現在ご利用になれません。

「利用明細(送信サービス)」を選択すると、送信明細等をご確認いただけます。

※ 請求は、「CSVファイルのダウンロード」のファイル内容が請求用のデータとなります。
送信料金の明細は、「CSVファイルのダウンロード」より該当月のファイルをダウンロードしていただきますとご確認いただけます。

1.

当月利用分はその月の累計送信料金です。

2.

現在の状況

現在の状況」をクリックしますと、当月の累計合計送信料金(当月利用分)や与信残高(現在の与信残)をご覧になることができます。

以下、本ページについてのご説明とご注意です。

a)

「現在の状況」で表示される「与信額(=与信限度額)」は弊社予め設定させていただいた1ヶ月利用可能送信合計額です。与信限度額は、予想を超える送信を防ぐために設けられています。

b)

誠に勝手ながらこの与信額はお申し込み時に各お客様一律の金額で設定させていただいております。

c)

「当月利用分」は、当月の累計合計送信料となります。

d)

「現在の与信残」は、この与信額からご利用額を差し引いた、当月内のご利用可能額です。

注意事項

1)

「現在の与信残」が、送信可能な残よりも少なくなりますと、InterFAXによるFAX送信をおこなうことができなくなり、送信中のFAXが送信保留状態となります。保留中のFAX送信の再開、および当月中にさらにInterFAX送信のご予定がある場合は、与信限度額の増額を申請していただく必要があります。
尚、保留されたトランザクションにつきましては、通知メールを送信されませんが、「アカウント管理Web」内の「送信履歴」にて確認できます。
また、24時間以内に与信限度額を増額した場合に限り、保留分は自動送信されます。24時間以内に与信限度額を増額しない場合は、エラーとなり、通知メールも送信されます。但し、与信限度額の増額後に、送信履歴の再送信機能で再送することができます。

月額送信料金が設定された与信額を超える可能性のあるお客様は、与信額を変更させていただきますので、大変お手数ですが弊社まで想定額をご連絡いただけますようお願い申し上げます。
(「オンライン手続きページ」または「InterFAXサービス登録内容変更届」にてドゥイットまでご連絡をお願いいたします。設定変更まで1営業日程度掛かる場合もございますので予めご了承ください。)

2)

「現在の与信残」が、十分にある場合でも、送信時の合計送信料金が計算され、その額が「現在の与信残」を超える場合は、送信単位でエラーとなる場合がございます。特に、リストを使用した送信で大量の送信先がある場合は事前に「現在の与信残」をご確認ください。

3.

明細

明細」をクリックすると、月別の利用明細を表示します。(当月分と前月分がご利用いただけます)

利用明細表の「ページ」に小数点以下の値は表示されている場合は、ページあたりの送信時間が60秒を超えた分となります。

例) ページ = 2.2

0.1は、送信料金の1/10分の超過となります。上記例の場合は、0.2ページ単価の超過料金が加算されます。従いまして、日本国内への送信の場合は、22円 x 2ページ + 22円 x 0.2 = 44円 + 4.4 = 48.4円となります。

4.

CSVファイルのダウンロード

CSVファイルのダウンロード」をクリックすると、月別の利用明細をダウンロードできます。このファイル内容が請求データとなります。

[保存]をクリックして任意の名称・場所に保存してください。但し、ZIP形式の圧縮ファイルがダウンロードされますので、解凍してご使用ください。
尚、ファイルのダウンロード可能日は、毎月ご利用月末締め後、翌月第2営業日以降となります。また、ダウンロードできる月別の利用明細は、前月から3ヶ月分までとなります。(4月に確認した場合、3月、2月、1月分となります。)

※ CSVファイル内の時刻表示は、GMT(グリニッジ標準時=日本時間-9時間)となりますので、ご了承ください。

CSVファイルは.csvという拡張子を持つテキストファイルでフォーマットは次の通りです。

(CSVファイルをNotepad(メモ帳)で開いたときの表示)

(CSVファイルをExcelで開いたときの表示)

1行目は項目名です。各項目の説明は下記の通りです。
※SubmitTime昇順(古い順=日付順=最終行が最新)

TransactionID トランザクションID(送信毎に固有の番号をInterFAXシステムが自動的に割り振ります)
UserID ユーザID(お客様のInterFAXアカウントのIDです)
DestinationFax 送信先FAX番号。国番号から記録されます。
Status 送信のステータスで成功時は"0"、失敗時にはエラーコードとなります。
Duration 送信時間。単位は「秒」です。
PagesSent 送信枚数。単位は「枚」です。
SubmitTime 処理開始日時 ※GMT表示(グリニッジ標準時=日本時間-9時間)
CompletionTime 処理終了日時 ※GMT表示(グリニッジ標準時=日本時間-9時間)
CSID RemoteCSID。送信先FAXのCSIDです。(注)
TotalCost この送信に対する送信料金(単位: 円 税別)
TotalCostを合計した金額が、該当月の請求送信料金です。尚、このTotalCostを合計した際に小数点がある場合、実際の請求時には、小数点以下は切り捨てとなります。
ReplyEmail 送信者のメールアドレス(Reply-to:がデフォルト、Reply-to:が存在しないメールの場合は、From:となります。)

(注)

CSIDとは、FAXマシン等に設定するIDです。例えば、FAXマシンに自局番号を設定した場合は、その番号がCSIDとなります。相手先のFAXマシンにCSIDが設定されていれば、ここにそのIDが表示されます。

注意事項

1)

請求締め日(時間)について
InterFAXサービスのご利用料金の請求締め日(時間)は、毎月月末日の24時(日本時間)となります。
尚、システムで順次処理をおこないますので、月末日の24時前後にFAX送信をおこなった場合、送信完了時刻のタイミングにより請求月が前後する場合がございますますので、ご了承のほどお願いいたします。
ユーザIDをお忘れの方
InterFAX公式サイト
会員規約

お問い合わせ

株式会社 ドゥイット
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-4-6
フォーシーズンビル アネックス 5F

TEL
03-5367-3777
FAX
03-4477-2288
E-mail
info@interfax.jp

弊社営業時間
月曜日~金曜日 9:30~18:00
(休業日: 土日祝日および弊社休日)

ドゥイットTop
株式会社 ドゥイット