2003年3月31日

News Release

InterFAXサービス

富士通統合運用管理ソフトウェア
「Systemwalker Enabled Advanced」認定のご案内

−一切の設備投資不要でメールでFAX送信−

この度、株式会社ドゥイットが提供する「InterFAXサービス」が富士通株式会社様の「Systemwalker Enabled Advanced認定」を受けました。Systemwalkerは、富士通が開発、販売する統合運用管理ソフトウェアで、2002年9月末現在、国内での出荷本数は累計2,200,000本、ユーザ数18,300社を誇ります。
今回の認定により、同社の「Systemwalker ListCREATOR」で構築された各種帳票を同ソフトウェア内でPDF化し、そのPDFファイルをInterFAXサービスとの連携で、メールで送信することで自動的にFAXとして出力するソリューションを提供いたします。
このソリューションにより効率的なFAX送信システムを構築することが可能となります。

Systemwalkerに関する詳細情報

次のWebサイトからご入手できます。